インビザライン矯正歯科ホワイトエッセンス
デンタルクリニック成城

10代を対象とした「インビザライン・ティーン」

10代を対象とした「インビザライン・ティーン」

インビザライン・ティーンは永久歯が完全に生え揃っていないなど、10代の歯科矯正治療における課題点を考慮した「子供専用のインビザライン」です。
矯正装置を取り外して歯ブラシができる「インビザライン・ティーン」は、虫歯になりにくい矯正治療方法です。お子様とご家族と一緒に来院していただき、詳しいカウンセリングをさせていただきます。

10代用の設計

成長期にある10代の身体的特徴をふまえマウスピースは特別設計で作成されます。
お子様でも、ワイヤーを使わずに歯並びの矯正治療が可能になりました。

予備のマウスピース

取り扱いに注意しにくい10代のために 紛失や破損に備えて、予備の交換用マウスピースを6個ついています。

萌出途中の歯

完全萌出していない歯の過剰萌出を防ぐための「萌出タブ」、永久歯列が未萌出または萌出途中にある歯牙に対しては「萌出スペース」を設定することが可能です。
マウスピースは自然萌出に対応するスペースを確保して作製されます。

私とインビザライン

このページのトップへ