インビザライン矯正治療
ホワイトエッセンス
成城クリニック

インビザラインを使った生活

インビザラインを使った生活

「インビザラインで矯正をしてみたいけど、実際どうなの?」
治療を始める前には誰もが不安に感じるところですよね。
ここでは、毎日の生活の中でインビザライン治療がどのようなイメージで進んでいくかご紹介いたします。

モーニングタイム:時間のない朝でも、インビザラインなら安心・楽々!

就寝前に装着していたマウスピースを、
朝起きたら一度外します。

インビザラインRemove!

朝食
軽くうがいをしたら朝ごはん。食べものの制限は無いので、好きなものを食べてOK!
朝食後・歯みがき
朝ごはんが終わったら歯磨き。ワイヤー装置とは違って、歯磨きはいつもどおりで大丈夫。

歯がキレイになったら、
マウスピースを装着して一日が始まります!

インビザラインWear!

デイタイム:仕事中でも気にならない、変わらないライフスタイルで簡単に矯正治療ができる!

デスクワーク
デスクワーク中、矯正装置が気になって仕事が・・・なんてことはありません!
厚さ約0.5mmと非常に薄いマウスピースなので、自然な装着感で歯にフィットしてくれます。付けたまま飲み物は普通に飲めますが、食べることはできません。ダイエット効果も期待できますね!
プレゼン・営業など
透明なマウスピースは、装着した時に目立ちませんので、矯正していることを他人から気づかれることはありません!
会話も今までどおりスムーズにできますので、人前で話す機会が多い職業の方には最適だと思います。
接客
接客が多い仕事の場合、人と顔を向き合わせて距離感も非常に近くなりがちです。
インビザラインなら気にならないので安心して仕事ができます!
医療・看護
仕事柄、決まった休みが取りにくい医療従事者の方も、2ヶ月に1度の通院なので治療を継続しやすいため、インビザラインを使っている方は多いです。

プライベートタイム:アフター5だってたのしみたい!そんな方は、ぜひインビザラインを。

インビザラインRemoveイベント
頻繁でなければ、イベントなど一時的にマウスピースを外したりすることもOKです。ただし、できるだけ1日20時間装着することをお勧めします。
インビザラインWear歌や楽器の演奏
マウスピースをしたまま問題なく歌えます。吹奏楽など楽器の演奏の場合は、一時的に外してもそのまま演奏しても、どちらでも大丈夫です。
インビザラインWear運動・スポーツジム
特に制限はありません。ワイヤー矯正の場合は、激しいコンタクトスポーツでは口の中を切ったり、装置が壊れたりするのが心配ですが、マウスピース矯正の場合はそのような心配もありません。
インビザラインWear水泳・スイミングジム
特に問題はありません。ただし、マウスピースが透明なので、プールサイドや水中で取り外して無くさないよう、十分に注意してください。

ナイトタイム:寝ている間も、インビザラインは歯並びを治してくれています。

寝ている間にホワイトニングも同時にできます。
マウスピースにホワイトニングジェルを入れてから
装着して寝ると、朝起きたら歯が白くなっています!

インビザラインWear!

自宅にて
自然と間食が減り、体重が落ちたという喜びの声も多く聞きます。一時的に外した時にティッシュにくるんでおくと、間違えて捨ててしまうこともあるようですので、注意してください。
歯みがき
就寝前には、しっかり歯磨きをしてください。その間にマウスピースも洗浄剤でキレイにすると良いでしょう。

よくある質問

■矯正治療に関しての表記

【治療内容】

カスタムメイドで制作されたマウスピースを定期的に交換しながら少しずつ歯に適切な力をかけて歯並びを整えていく矯正治療です。

【標準的な費用(自費)】

インビザライン 363,000円~ 803,000円(税込)検査料込

【治療期間及び回数】

症状や治療方法によりますが、一般的に2年前後の治療期間となる方が多いです。
通院回数は2~3ヶ月に1回です。

【副作用・リスク】

  • マウスピースの装着時間が少ないと治療期間が長引く可能性があります。
  • 他の矯正治療法と同様に、疼痛・歯根吸収・歯肉退縮の可能性や適切な保定をしないと治療後に後戻りすることがあります。

【医薬品医療機器等法(薬機法)に関する記載事項】

  • インビザライン完成物は、日本国内において薬機法未承認の矯正装置であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。尚、インビザラインの材料自体は、日本の薬事認証を得ています。
  • 「インビザライン」は米国アライン・テクノロジー社の製品の商標であり、インビザライン・ジャパン社から入手しています。
  • 日本国内においては、同様の医療機器が薬事認証を得ています。
  • インビザライン・システムは、世界100カ国以上の国々で提供され、これまでに900万人を超える患者さまが治療を受けています。(2020年10月時点)

■ホワイトニングに関しての表記

【ホームホワイトニング内容】

ホワイトニング剤を用いて歯を白くします。

【費用(自費)】

ホームホワイトニングジェル1,980~2,310円(税込)
ジェルの追加に応じて金額は変動します。

【期間・回数】

治療内容により異なります。

【副作用・リスク】

個人差がありますが、装着中や装着後に歯がしみる場合があります。

【医薬品医療機器等法(薬機法)に関する記載事項】

  • ホワイトエッセンス加盟院取り扱いのホームホワイトニング薬剤は国内未承認です。
  • 当院で個人輸入し、ご提供しています。
  • 国内には認可品の薬剤も存在します。
  • 生産国アメリカの法律上で国の認可が必要のない成分を使用しています。現在までに重大な副作用等の報告はありません。

このページのトップへ