インビザライン矯正治療
ホワイトエッセンス
成城クリニック

医療費控除

当院で矯正治療を受けられる方は、医療費控除をご利用ください

1年間で10万円以上の高額医療費を支払った場合、一定の金額の所得控除を受けることができます。これを「医療費控除」といい、申請すると税金の減免制度が受けられます。ただし、病気の治療に対して支払ったもののみが対象になります。(美容に関する治療や処置に支払ったものは対象外となりますのでご注意ください)

当院は公的な届出医療機関となっておりますので、歯科矯正治療でお支払頂いた際に発行する領収書は医療費控除の対象となります。(当院で行う矯正治療はすべて、かみ合わせ異常などの疾病回復を目的として行っております。)

詳しい手続き方法は、受付にてご案内致しますので、お気軽にお声がけください。

医療費控除についての情報は国税庁のHPでご確認ください。

医療費控除に関する還付金 簡易計算表

下記の金額は、おおまかな目安となっております。お住まいになられている地域や、他の控除などがある場合に多少前後することがございますのでご了承ください。

(参考)
検査料 ¥30,000と、標準タイプのインビザライン¥700,000(税込合計額 ¥803,000)を治療費としてお支払い頂いた場合の例

年収 医療費 所得税
還付金
住民税
減税額
医療費
控除額
200万円 ¥730,000-
(税込¥803,000-)
¥68,840- ¥68,840- ¥137,640-
300万円 ¥730,000-
(税込¥803,000-)
¥68,840- ¥68,840- ¥137,640-
400万円 ¥730,000-
(税込¥803,000-)
¥137,860- ¥68,840- ¥206,520-
500万円 ¥730,000-
(税込¥803,000-)
¥137,860- ¥68,840- ¥206,520-
600万円 ¥730,000-
(税込¥803,000-)
¥137,860- ¥68,840- ¥206,520-
800万円 ¥730,000-
(税込¥803,000-)
¥158,332- ¥68,840- ¥227,172-
1,000万円 ¥730,000-
(税込¥803,000-)
¥227,172- ¥68,840- ¥296,012-
2,000万円 ¥730,000-
(税込¥803,000-)
¥275,360- ¥68,840- ¥344,200-

クリニック紹介

■矯正治療に関しての表記

【治療内容】

カスタムメイドで制作されたマウスピースを定期的に交換しながら少しずつ歯に適切な力をかけて歯並びを整えていく矯正治療です。

【標準的な費用(自費)】

インビザライン 363,000円~ 803,000円(税込)検査料込

【治療期間及び回数】

症状や治療方法によりますが、一般的に2年前後の治療期間となる方が多いです。
通院回数は2~3ヶ月に1回です。

【副作用・リスク】

  • マウスピースの装着時間が少ないと治療期間が長引く可能性があります。
  • 他の矯正治療法と同様に、疼痛・歯根吸収・歯肉退縮の可能性や適切な保定をしないと治療後に後戻りすることがあります。

【医薬品医療機器等法(薬機法)に関する記載事項】

  • インビザライン完成物は、日本国内において薬機法未承認の矯正装置であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。尚、インビザラインの材料自体は、日本の薬事認証を得ています。
  • 「インビザライン」は米国アライン・テクノロジー社の製品の商標であり、インビザライン・ジャパン社から入手しています。
  • 日本国内においては、同様の医療機器が薬事認証を得ています。
  • インビザライン・システムは、世界100カ国以上の国々で提供され、これまでに900万人を超える患者さまが治療を受けています。(2020年10月時点)

このページのトップへ